Oct 28, 2018

VNITOが日本とより密接な関係になるために、ビジネスマナー講座の提案をいただきました。

2018年10月22日、日本ビジネス能力認定協会(JBAA)はクアンチュン・ソフトウエアシティ(QTSC)に訪問されました。

 

今回、JBAAには、日本市場に関連する企業の従業者向けに、ビジネスマナー講座を実施することについて、QTSC及びベトナム IT 業界団体「VNITO ALLIANCE」の代表に提案していただきました。

 

 

 

JBAAは日本企業への就職を希望する外国人、既に日本企業へ就労している外国人に対して、日本の文化、ビジネスマナー、職業倫理を学ぶための教育カリキュラムを提供する協会です。

 

JBAAの代表Kazuhiro Kato氏によると、JBBAの最大の使命は、

 

「日本ビジネス能力認定試験をきっかけに、日本国内と海外の日系企業で仕事をされる外国人の方々に、日本の文化や日本のビジネスマナーを正しく理解していただき、外国人の方に本来の力を充分に発揮する事が出来るようにすることである」

 

とおっしゃっていました。

 

日本法人VNITOジャパンに於けるエンジニアの教育カリキュラムに、日本の文化や日本のビジネスマナーの講座を導入することで、双方のパートナーシップをより強化し、今後、日本とベトナムのIT企業の情報交換、ビジネスマッチングの推進も期待されます。

 

弊社S3も、日本人が当たり前にこなす挨拶や礼儀を、社内で取り入れるようにしたり、日本人からインターン生を採用したりと、日本人と触れあう機会を増やしております。