May 10, 2017

ベトナムのICT業界団体「VNITOアライアンス」の会員企業はJASIPA会員企業とビジネスマッチングしていました。

 

ベトナム企業17社とJASIPA会員企業を中心に日本側8社が出席、お互いの団体についての紹介と「ITOだけに頼らない日越両団体の協業について」というテーマでパネルディスカッションを開催し、「従来型のオフショア開発モデルの限界」や「ミャンマーやカンボジアなどオフショア新興国の動きが活発化しているなか、ベトナムのICT企業と日本企業の協業のあり方」など活発な意見交換が行われました。その後会場を移し、30名での宴席で交流を深めました。懇親会ではパネルディスカッションで意見交換した話題に関して各企業がそれぞれの意見を交換し、有意義な時間を過ごすことが出来ました。